オックスフォード不動産案件

Oxford大学の周りの案件です!オックスフォードは急成長中の国際都市です。ベンチャー企業創出により雇用が生まれ、住宅需要増加供給不足、19年までに30%上昇予想も!

Oxford Dev113150
 

Oxford, City of Dreaming Spires

夢の尖塔、オックスフォードシティ!!

オックスフォード市

街の由来:オックスフォードはチャーウェル川とテムズ川が合流する場所に位置しています。オックスフォードと言う地名は昔ここが浅瀬のため牛の渡し場であったことから、「雄牛oxen」が渡ることの出来る「浅瀬ford」という意味でOxfordと呼ばれるようになりました。

場所:ロンドンパディントン駅から電車で50分、ヒースロー空港からバスで約1時間40分。

人口:現在人口16万人、イギリス政府の予想で2035年までに21万2000人に増加、

     加えて年間700万人もの観光客がオックスフォードに訪れており、大変活気に満ちた街と言えます。

雇用:UK平均(4.9%2016年)よりも約3.7% 低い約1.2%の失業率

 

オックスフォード経済

オックスフォード大学の恩恵による知的財産の集中

オックスフォードの研究は世界トップクラスです。

Oxford University Innovation Ltd(大学の知的財産ポートフォリオを管理、特許やライセンス、コンサルティングを通じて、企業と協力して商業化を希望する研究者を支援する組織)は医学(バイオ)、数学、物理、生命科学などの分野で数千億規模の投資が行われています。https://innovation.ox.ac.uk/

オックスフォードBMW MINI工場は多くの雇用を生み出しています。

なぜオックスフォードなのか?

maps

1.    オックスフォード大学の恩恵による知的財産の集中

2.    ベンチャー企業創出

3.    雇用増大

4.    人口増加

5.    住宅需要増加供給不足

6.    不動産価格上昇

 

2031年までに3万戸以上の新しい家が必要

Rightmoveの経済学者によると2019年までに物件の価格が30パーセント上がるとされています!! 

オックスフォードの土地計画

オックスフォード駅前計画が2014年にNetwork Railとのパートナーシップにより始まりました。

都市との主要な玄関口となり、広域での経済発展、再生につながります。

このプロジェクトに民間部門の多額資金も投入されます。

Oxford Dev7223        Oxford Dev5133

物件の改装または開発、販売

Oxford Dev141       Oxford Dev5119

Oxford Dev41        Oxford Dev786

 

多額の資金が必要そうだ!!

ご安心ください比較的少額25,000ポンドで投資できるプランをご用意しております。

footer

 

bottom logo

<<back      マンチェスター空港Car Parkingへ      next>>